×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


直線上に配置

ふぁむらん妄想My設定
   

「この物語の主人公さ」
 
 
すべては、この一言から始まりました。
身体中に電撃が・・・
ビビビッっと痺れました。
 
カッコつけてるような外面とは違って、実は面倒見が良くて! 
文句言いつつ、人のためにばっか動いちゃう!
でも照れ屋だから、さり気なくしたいのに、何をやっても顔に出ちゃうタイプだからさ! 
そして、甘えん坊だろう・・・ きっと・・・!
そんなバルにめろめろだぁ〜!
 
もちろん、ずっとリーダーにして美尻を眺め続け、絶対バルは受けだろぃ!
王道的典型的 “姫”だろぃ! との大確信の中、もうすでに脳内はバシュバル!
あぁ、早くエンディング迎えてバル受サイト様巡りした〜いとコントローラー握っておりましたが。
そこで、あのフォーン海岸の過去バナ大激白!
美人エリートジャッジの切ない過去にさらに妄想炸裂!!!
美人は苛められるのが宿命ですから!
 
そして、えっ? 本名なの?・・・
またもや、衝撃がビビビッっと!
  
 「ファムラン」
 
きゃっ、きゃわゆ〜い><
ふぁむらん!!!
平仮名の方が可愛いなぁ〜
うん、ふぁむらんたん!!!
何と麗しい御名でしょう!!!
思わずむぎゅ〜っとして、ほっぺをつんつんしたくなりますよね〜><
 
えっ? 私がじゃないですよ!
そりゃぁもう、ふぁむらんを取り巻くジャッジマスターとか、将軍とか、一国の主から情報屋まで!?
 
スタッフロールの時の、シドパパに抱かれた、ベビーふぁむらんたん!
まさにえんじぇる! きゃわゆすぎ〜><
あぁ〜もうダメだよ! 犯罪だよ!
みんなほっとけないよな〜 あのほっぺ!
 
そんな怪しい妄想で脳内が満たされて、エンディング終わった瞬間から、さぁ行くぞ〜と、
バル受サイト様へ飛んで行きました!
 
まずは、やっぱバシュバル!
これって、もしかして、王道CPじゃね?
もう、もうステキな神サイト様で、BB三昧な日々!
 
アルバルもジュバルもいいなぁ〜
うん、やっぱバル受万歳!
あぁ、でも・・・ ふぁむ受って意外と少ないんだよな・・・
どうして・・・!?
ガブファムとか可愛いと思うんだけどな〜
ってことで、一人ガブファム妄想ばっかしてましたよ! 自家発電ってやつ・・・
 
だって、名門貴族の御曹司だよ!
美人なんだよ!
妬まれるに決まってんじゃないですか!
なのにどんなに苛められても、頑張ってるんだよ!
切ないよ・・・
泣けるよね・・・
  
そんな儚げなふぁむらんたんを・・・
書きたい、書きたいと、もうかれこれ1年以上も前から足掻いているのに・・・
何せ、小学生レベルの作文能力しかないもんで・・・
頭の中だけで満足してましたが・・・
 
ガブファム萌が・・・ さらに・・・  熱く・・・ 熱く・・・ 止められない・・・
 
まぁ、ヘタでも何でも自己満足でも!
えろが書けなくても!
ふぁむらんが可愛ければそれで良しと! 
書いてみることにしました!
 
ここで、あっきぃ的Myガブファム設定を少し。
かなりおかしいかもですが・・・(汗)
 
ガブラスは、ファムランの赤ちゃんの頃から知っていて欲しいのですが、
アルケイディスに渡って来た年代を考えると、どんなに早くても4歳位でしょうかね。
まぁ、シドと何らかの関係があって・・・???
他国出のガブラスがジャッジマスターになるまで、相当な苦労があったと思いますが、
国王や、ヴェインの目に直接留まると言う事はあまり考えられないから、まずはシドが後見人になって、ジャッジになり、
そして、その後は自分の力でジャッジマスターになっていったと思ってます。
そんな中、シドの家にも出入りするようになり、そこでファムランと運命の出会いが!
そりゃぁ、いろんなことを教えてあげたと思いますよ!
えぇ、あ〜んなことやこ〜んなことをね!
もちろん、ふぁむらんの初めての人はガブラスでしょう!
と大確信しておりますが。
 
パパももちろんですが、兄ちゃん達もそれはそれはふぁむらんを可愛がったと思いますよ!
やはり、シドが36歳の子と考えると、二人の兄とは10〜12位の差だったかな。
お母様は、ふぁむらんが10歳位にお亡くなりになったと思ってましたが、
今回、お話を書くにあたっては、ガブラスといかに早く巡り合わせるかということを優先して(笑)
4歳で亡くなった設定にしちゃいました。
名前は、どうしようかな〜って迷ったのですが、書く時はやはり名前があった方が書きやすいので、
適当な名前を付けちゃうかもしれません。
 
ここでは、ブナンザ親子や兄弟のお話とガブファムの出会い辺りのほのぼのとしたお話を書いていきたいと思ってます。
もちろん、バッシュファムもいいなと思いますよ!
ふぁむらんの頃に一度出会ってて、そしてゲーム本編が始まって運命の再会!
なんてのもステキですよね!
書けたらいいな〜
 
双子に翻弄されるバルフレア!
これって、もう12の公式でしょ!
 
バシュバルはとにかくカッコよくて!
カッコ良すぎで自分には絶対書けないと思います!
そういうセリフを生み出すことが出来ないんですよ・・・
はっ・・・・ よく考えたら・・・ バシュバルサイトを名乗る資格はないんだな・・・
申し訳ないです。 いつかは書きたいということでお許しください。
 
ってなことで、長々とすみませんでした。
 
ガブファム・・・
 
どこまで書けるか分かりませんが、ガンバッテみます!
 
 
では最後に・・・ 叫ばせていただいます!
 
  
ふぁむらんたぁ〜ん
 
 

                                                           2007/10/15

直線上に配置

BACK