×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


直線上に配置

549話 〜 511話


   


549:イタチの問!!


ナルトのチャクラモードを見たイタチ兄様と長門の反応が面白いな〜

「オレの弟弟子だからな」ってドヤ顔(?)の長門。
「ここまで成長するとはな・・・」って、ちょっと嫉妬(?)のイタチ兄様。

「ナルトお前に聞きたい事がある」

ってナルトに聞いたところで、カブトが攻撃させる。

あれ、鬼鮫って、死んじゃったんだよね?
穢土転生されてるんだっけ?
鮫肌にいるのをビーは知ってるんだっけ?
もう忘れちゃったよ。

「サスケはどうなった!?」

もうーーーーーーーーーーーーー!!!
イタチ兄様ったらあああああああ!!!
サスケのことしか、考えてないよねーーーーwwww
お空の上でも心配で心配で!!
お空の上からは、サスケのこと見えなったのかしらん?

「・・・なぜ サスケは里へ帰らない・・・!?」

サスケが木ノ葉にのこのこ帰ると思ってたんかい!?
オレへの復讐終わったら、木ノ葉に帰るって!?
イタチ兄様ーーーーー!!!
愛しすぎる!!!

あれ、うちは虐殺の時に、マダラがイタチに手を貸した時、
イタチは木ノ葉側の極秘任務を受けてとは言ってなかったんだね。
マダラやっぱ知ってたのかって、ショックな兄様。
ナルトにも、誰にも言うなって。
「それと・・・」

長門の攻撃をかわすナルトに、

「サスケはお前にまかせる」

兄様ーーーーー!!!
もう、兄様の望みは只それだけ!!!

「ハナからそのつもりだ!」

「やはり、お前に託して正解だった・・・」


ペインの口寄せの術。
イタチ兄様の火遁・鳳仙花爪紅!!
この火遁の術って、初めて見たような気がするんですが?

「オレの眼を直接見るな!」
って、本当にこの穢土転生部隊との戦いは、御親切すぎて、悲しい。

兄様の万華鏡写輪眼発動!!!

その時!!
出たよ!
出たよ!
ついに出たーーーー!!!

ナルトの口からあの烏がーーーー!!!
なんだろう?イタチの万華鏡とは、ちょっと違う紋様!?

この烏のことは、みんな気になってしょうがなかったと思うんだけど。
私も、40巻と44巻をもう一度読み直してみたんですけどね。

「オレの力を分けてやる」
「その力を使う日がこないといいんだが・・・」
って、言ってたんですよ。

これで、さっき「お前に託して正解だった」って言ったのは、
この烏の術のことですよね!

私的には、腐的に考えると、サスケ命の兄ちゃんが、
サスケとナルトが戦う時に、サスケを護るために、
自動発動する術を仕込んだのかなと思いたいんですけどww
真面目に考察すれば、もちろん逆で、ナルトを殺させないように、
ナルトを護る術なのかな。
須佐能乎を発動させるとかね。
ま、それも、根底では、サスケのためなんだけども。

でも、この流れだと、
なんか、別の特別な力をナルトに隠していた感じっぽい?
うちはが持っていた、九尾のコントロールに関する術なのかなぁ?
ナルトが九尾のチャクラをコントロールできるようになったら、
そこに、このうちはの力を加えると、
さらに、何か特別な力を出せるようになるとか?
なんか、無茶苦茶強そうな、
対マダラの最終兵器?
それが、来週明らかになる?

ここいら辺りは、四とイタチとカカシを絡めて、
いろんな妄想が膨らみますよね〜!
My設定では、この3人が密かに、裏でこそこそしてると思うので!


                                 2011/8/3


  *  *  *  *  *  *  *


550:‘別天神’


劇団イタチ兄様ひとり


「やはり出たか・・・」

「こうなったか・・・」

「うまくいった・・・」


「“木ノ葉を守れ”という幻術をシスイの眼に仕込み
その眼をカラスの左眼に埋め込んで
お前に渡しておいたのだ・・・ナルト
まさか、自分自身にかける事になるとは思わなかったがな」


イタチ兄様どんだけえええええええーーー!!!

もう、どんなイタチ兄様でも
愛しすぎるーーーー!!!


カラスの力は、九尾のコントロールには、全然関係なかったよ。
うちはシスイの最強幻術 ‘別天神’

シスイの眼は、片方すでにダンゾウに取られてて、
残りをイタチに託して死んだってのも、何だか変な話だよなぁ。
ダンゾウは死んだシスイから奪ったんじゃんくて、
生きているシスイから奪ったとしたら、酷い話だし。
でも、シスイは平和主義者だから、うちはのクーデターに使われるよりは、
木ノ葉側に渡したってことなのかなぁ?
ラスボスはマダラ=シスイ説もあったけど。これで、もうないか。

サスケに直接仕込まなかったのは、シスイの万華鏡の再発動までには、
十数年かかるってのも、ねぇ・・・これもまた変な話で。
いつ再発動するのか、わからないままナルトに託して、
そして、このタイミングで再発動?
まぁ、兄様御病気だったからね、そして、サスケ戦で死を覚悟してたから、
カラスも、ナルトのチャクラの中の方が、病身の自分の中よりも住み心地よさげ?
って、ナルトしか託す人いなかったんだろうけど。


サスケには、イタチの死を利用して色々やりたい事があるって話も、
唐突過ぎて、何じゃそりゃあああ???
って、なりましたよ。
うちは復興以外に何をしたいんかい?サスケェ

いろんな仕込みがありすぎて、
腐脳も全くついていけてませんが。
でもp115下段のイタチ兄様が美しいので許す!
わからないことだらけでも、意味不明でも、
イタチ兄様はサスけ命で、
サスケもイタチ兄様命で、
兄弟揃って、アフォでもいいよ!

‘木ノ葉を守れ’というよりは、
‘サスケを守れ’という幻術だよね!


えっと、イタチ兄様は穢土転生を解除したから、
もうカブトの言いなりにはならないで、
好きなように動けるってことなのかな?
いっそこのまま本当に生き返ってくれてもいい!

長門にも“木ノ葉を守れ”かけたのかな?
長門もチャクラが戻ってきて、復活したっぽいんだけど。
でも、ナルトを攻撃してるの?

「これって!!」
???なこといっぱいのまま、再来週までお預けかーー!!!


                              2011/8/9


  *  *  *  *  *  *  *


551:長門を止めろ!!

長門の術を思い出しながら混乱するナルト。
長門に教えてくれってばよと縋りますが、
操られている長門は容赦なく攻撃を仕掛ける。

カブトは人間道で魂を引き抜いて一旦殺してから、持ち帰って、
自分の手元で生き返らせればマダラに見つかる事なく人柱力を自分の物にすることができるって思ってるみたいなんですが。
マダラには、見つかると思うよ!ゼツがいるしね。

ナルトを助けるキラビ。
修羅道を出す長門。
魂を抜かれ始めているナルト。

一瞬長門の動きが止まったかと思った瞬間にイタチ兄様ーーーー!!!
須佐能乎降臨ーーーーーー!!!
キラビとナルトをしっかりホールド!!!

魂抜き取り作戦に失敗したカブトは今度は地爆天星で捕まえようと。
ナルトは長門戦で見てますからね。
「これも食らったら終わりだ!」

「食らって終わりならお前は何で生きている?」
と、突っ込む兄様!!!
兄様がおしゃべりで嬉しい〜♪

「分析には冷静さがいる」

黒い中心の核を破壊すればいい。
三人の最強遠距離忍術で一斉に攻撃する!
と、作戦を二人に告げる訳ですが。
なんていうか、ここの辺りのイタチ兄様のね、ナルトに対する先生っぷりが、
たまらんのです!!
ナルトに手取り足取り教えてあげて。
ナルトに欠けている資質を冷静に分析しているんですよね。
木ノ葉を守れ大作戦なんだぞ、お前がうろたえてどうするんだ!っていう思いが込められているようなね。
もちろん、最終的には、対サスケ戦のこともふまえてね。
ナルトに託したい事が、いっぱいあるんだろうな。


八坂の勾玉!
風遁螺旋手裏剣!
尾獣玉!

地爆天星を撃破!!!

元に戻った長門をイタチ兄様直々封印。
言い残す事あるかと最後に時間を与える。

長門の弟弟子への最後の言葉は・・・

物語の一部は自来也で完璧。
二部のオレは駄作。
シリーズの出来ってのは、三作目、完結編で決まる。
最高傑作になってくれよ・・・ナルト!

いやぁ、これって、もしかして、キッシー自分のこと言ってるんじゃないのかなぁ?
二部は、自分でも思わない方向へと展開し過ぎて、収拾つかなくなっちゃってさ。
忍界大戦終わったら、二部は一旦区切りをつけて、
サスナル最終決戦を、新たに三部として、スタートさせるのかな?
ふと、そんな思いが頭をよぎりました。

しかし、穢土転生を解いたイタチ兄様はこれから、どうすんの?
このままナルトとキラビを護衛して、いっそ、忍連合軍に入っちゃえばいいのにー!
イタチ兄様一人いれば、最強瞳術で、穢土転生部隊はあっという間に封印できるよねー!
それにしても、カブトが言ってたように、魂と肉体があれば甦ることができるのなら、
イタチ兄様も生き返っても、いいんじゃね?
ねーー!!!


                                           2011/8/23


  

                                                           

直線上に配置

BACK INDEX NEXT