×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


直線上に配置

552話 〜 556話


   


552:火影の条件!!

最後の言葉は、「じゃあな・・・」
長門封印!

共通視界の輪廻眼よりも、写輪眼の方が上なのね?
というより、輪廻眼でも見れない死角から当てるイタチ兄様の手裏剣術が凄いのか。

カブトの「取って置き」は、やっぱあれかな?
トビに見せた穢土転生のたぶん本当のマダラっぽいの?

「穢土転生はオレが止める
マダラはお前達に任せる」

穢土転生を解除したイタチ兄様には、
チャクラはどっからくるんですか?
チャクラの残り残量をあとどのくらいってしっかり把握してて、
それでも、勝算があるんだよね!イタチ兄様!

オレが!オレが!のナルトに、
一人で何でも背負うなと説教モードなイタチ兄様。
自分も何でもしようと失敗したんだって。
これって、うちは虐殺のこと?


火影論のところもね、
四の2ショットは取り敢えずスルーしたいんですが。
しかし、四が御存命中は、イタチ兄様って、まだまだお子様ですよね?
九尾事件の時で、5歳位だから。
火影様の記憶どんだけ残ってるんだよ!?
というより、いくら抜け忍とはいえ、「ミナト」とは、呼んでないと思うの。
ま、ナルトに対して父親と同じ夢ということで出してきたんだけどさ。

九尾のチャクラモードのコントロールができて、
益々強大な力を得たナルトに慢心になるなと、
ガツンと一発、ここで釘を刺したのはよかったと思う。
人の言うこと聞かないところあるから、
イタチ兄様の言葉は、ぐっさり刺さったんじゃないかな。


シスイの眼のカラスをもう役に立たないって、
あっさり焼いちゃうイタチ兄様え?
なんだったんだろう、このシスイの眼って・・・?
ナルトが木ノ葉の仲間を思えばもうお役御免なんすかね。
こんな眼を使わなくてもサスケを止められるとか・・・

あああああーーーー
もうなんかね・・・なんなんだよー!っていうね・・・
穢土転生ってさ、もやもやといろんな思いが込み上げてくるよね。
本当に二代目どうしたの?っていう糞忍術だと思う。
たとえば、好きなキャラが再び動いてしゃべって、
って、ちょっとはきゃー!嬉しいな!
って不謹慎な時もあるんだけど。
イタチ兄様も最初はイタチ兄様が話しているだけで、
お顔が見れるだけて、ドキドキしてた感もあったんですが、
ここまでくると、やっぱ、もうこれ以上しゃべらなくっていいよ!
もういいよ兄様ーー!
って、思うってしまうのは、勝手なことですよね。はい。

サスケをナルトに任せるってのもさ、
そりゃあ、物語的には「NARUTO」という漫画の一番のメインテーマだからね。
イタチ兄様のすることじゃないんだけど、
でも、あえて言葉に出して言って欲しくないんだよね。

すみません、言いたいこと上手く表せないんですが、
イタチ兄様、マダラのところへ飛んで行ってくれたので、もうよしとします。

ラストは、イタチ兄様の言葉を胸に、
ナルト&キラビ、元影戦に参戦!!


                                 2011/9/2


  *  *  *  *  *  *  *


553:主戦場到着!!

惑星螺旋丸!!

惑星ってーーーwwwwww

真ん中に大玉螺旋丸が一つ!
そのまわりに小さな螺旋丸が三つ!
これが、小惑星なんすか?
惑星螺旋丸って、ナルトのネーミングっすか?
もう、影分身使わなくても、一気に4つもさっと出せるようになったのね。
九尾チャクラモードなんでもありなんすね。
ま、いいけどね。

我愛羅に砂で足場を作ってもらい、空高くいる元土影の近くまで飛んで、
最後は、腕がびゅーんと伸びて元土影に惑星螺旋丸が炸裂!!

落ちて来た元土影に今の土影が止めを刺して、
火風土のコンビネーションで元土影封印!!

「何で出て来た!」とナルトに怒鳴る我愛羅には、シカクが移動中に説明。
我愛羅は、九尾チャクラの多用を心配してるんですが。
「オレは火影になるまでは死なねーつもりだ」って答えになってないよ、ナルト。

土影のことも最初は「小さなジイちゃん」って呼んで、
「ワシャ、土影じゃぜ」って、土影が教えてあげた後も、
「土影のジイちゃん」って、呼んでさ。
もちろん、ここは、土影の、我愛羅に大切なものを思い出させてもらったていう思いがあったり、
若い人との連携にワクワクしてる土影ってこともあるので、何にも言わないんだけどさ。
蝦蟇仙人の時もそうだったけど、私は、こういうナルトだから非常識な言葉使いでも何でも許されるってところは、すごい嫌なんですよね。
「土影様」なんて、呼ぶナルトはイメージわかないかもですが、
火影になってから、外交で苦労すると思うよ。
って、これって、ちゃんと教えてあげなかったカカシや自来也の責任なのかもーーーwww

元雷影戦は、テマリ部隊。
それにしても、囮になって、1万人相手に3日間も一人で戦ったって、
なんて壮絶な最期だ元雷影様!

カブトは、なにやら「あいつ」なるものを口寄せして、
時間稼ぎをするようです。
テマリの元にナルト到着!

そして、ここでいきなり白ゼツが・・・・?

ぐああああああ・・・
って、誰かに付き刺されて・・・

「外で試すか・・・」

ぐああああああああああああ〜(←あっきぃの叫びです)


サスケェェェェェェェェェェェーーーー><

キタ━━(━(-( ( ( (o・∀・o) ) ) )-)━) ━━ !!


「この眼は闇が・・・
よく見える・・・」


永遠の万華鏡写輪眼ーーーー!!!
これがイタチ兄様の万華鏡なんですね・・・
なんか、須佐能乎の形もだいぶ進化してますよね!

えっとサスケ様は、これからどこに行かれるんですか?
木ノ葉の上層部を潰すってのはまだ続いてるんだっけ?
忍がみんな戦場に出払ってる木ノ葉に行って、
残ったホムラ&コハルを殺るなんて、卑怯なことはしないだろうし。
やっぱ、忍界大戦に参戦するの?

うきゃーーー!
もしかして、とりあえず、マダラのところに行くとかで、
そこで、イタチ兄様とばったり再会!?
いやいやいやいやいや、それはやめて!
それはないよね。
かと言って、直接ナルトと最終決戦ってことは、絶対ないと思うので。
え?じゃ、カカシ?
って、腐的願望としては、そうなって欲しいのですが、それもないよな〜

う〜ん後は・・・キラビへリベンジかな?

サスケェェェェェェェェェェェー!!!
どこに向かっているんだー?


                                       2011/9/7


  *  *  *  *  *  *  *


554:螺旋手裏剣の限界・・・!!


風遁螺旋手裏剣を、三代目雷影に、
一発・・・二発・・・三発・・・
三発目でやっと当りました。

だって、最後は凄い近い距離から当てたもんね。
この術、会得直後は身体にダメージが大きくて綱手に禁止されてたけど、
もう、九尾のチャクラモードだから、何発でも打てるんだろうね。

で、完全に当てたのに、三代目雷影は全然平気でしたー!
ここで、カブトに操られモードに戻っちゃうし!
地獄突き四本貫手という技で向かってくるってばよ!
土遁の万里の長城みたいな大きな壁もあっさり突破されて!
さらに、四から三本へと、指の数が減ると威力も大きくなっていくんだって!
お次は二本→一本になるんですかね?
そして、どんな術にも耐える強靭な肉体が最強の盾になって!

「人なのか?あのオッサン」
って、びっくりしているナルト。
いや、本当に尾獣並の滅茶苦茶な強さですね!

「生身で尾獣とやり合う事のできたただ一人の忍と言われている」

ここで、ナルトが胸の傷跡に気がついて。
それは、八尾につけられてと教えられて。
ナルトは尾獣玉を思い出して、玉をつくり始めるんですが・・・
尾獣玉って、確か、まだ完成してなかったんじゃね?
でも、もうここで出すってことは、完成したっぽい。
来週は、尾獣玉で、三代目雷影を封印するんですね。


                               2011/9/14


  *  *  *  *  *  *  *


555:矛盾


尾獣玉はまだ完成してませんでしたねー

ナルトは、ドダイにキラビ&八尾に話がしたいと言って、
いのいちを通して中継してもらう。

八尾にどうやって、三代目雷影の胸に傷を負わせたのかと聞くと・・・

お互い技を構えたまま、力尽きて前のめりに倒れたから、
あまり覚えていないとの返事。

ナルトはこの答えで、何かピンときた感じ。

仙人モードになって、螺旋丸を構えて。
三代目雷影の最強の一本突きをぎりぎりでかわして、
腕を狙う!


え・・・?

その突きが自分の胸に突き刺さって、
三代目雷影封印!!!

何だかねぇ・・・

1万人相手と戦ったとか、
尾獣とやりあえる唯一の忍とか。
言われてたのに、
なのに、最強の矛が自分に刺さっちゃうとか・・・?
そりゃぁ、恥ずかしいですよねぇ・・・┐(´・c_・` ;)┌・・・
誰にも言えねぇな。言えねぇよ!

何かあまりのあっけない結末に力尽きました。
来週は我愛羅VS先代水影ですって!


                              2011/9/18


  *  *  *  *  *  *  *


556:我愛羅VS水影!!

二代目水影様は、マユ無しでおしゃべりでナルシーで!
先に元土影のところに行ったもんだから、スネてんのね(笑)
この穢土転生部隊は、操られ度が抑えられてるうちは、
人格がそのまんまだったりするから、
皆様人が良すぎてね、弱点ほいほい教えてくれたりして。
自分を早く葬って欲しいという戦いですからね。
ま、折角気持ち良く寝ていたところを、
カブトに無理矢理起こされた訳で。
みんな、ムカっ腹立ってるよね。

そんな二代目水影様がぺらぺらとおしゃべりしている間に、
我愛羅はちゃんと二代目水影様の蛤を探していたんだよ。
ナイスだよ、我愛羅!

土影のおっさんは、チャクラが足りなくって、
その上、またまたぎっくり腰に!
あれ、一度やると癖になるから、
何気ない動作でもぎくっときちゃうんだよね。
おっさんが頑張ってくれたお陰で、やっと幻術が解けて!

え?水影様って、鬼灯一族なんですね!
水月って、出自良かったのね。今どこに?
土影のおっさんが二代目水影様本体にやられた?
かと、思って一瞬ドキっとしたら、
ちゃんと我愛羅が砂分身と入れ替えてました。

「大物になるぜ」
と、我愛羅をベタ褒めな二代目水影様!
「マユ無しだしな!」
て、そこかいーーーーwwwww

水影様我愛羅を相当お気に入りのようで!
完全に楽しんでますよね〜
幻術以外にもさらに奥の手があったー!
さすがに、元影様は一筋縄ではいかんということですよね。
無限爆破って何なの〜?
蒸気で爆発??
えっと、そもそも我愛羅の砂は何遁ですか?
砂遁って、あったけ?
水影より劣ってことは土遁ではないので。
○遁+○遁=砂遁という血継限界っことなんですよね?
なんか、5属性以外にも血継限界がたくさんあって、
優劣が全然わかりませんが・・・
頭悪くて、すみません。
そして、記憶力もほとんどありません、すみません。
どなたか、図解で教えて欲しいです。


                                2011/9/28



  

                                                           

直線上に配置

BACK INDEX NEXT